2010年11月18日


プロ野球のオーナー会議が18日、東京都内で開かれ、来年のオールスター戦を1試合増の3試合とすることが日本野球機構(NPB)から提案された。4年連続赤字決算の財務体質の改善が目的だが、選手の負担や公式戦日程への影響もあり、引き続き検討する。
posted by corazon-baseball at 22:59 | 試合結果

2010年11月12日


「三井ゴールデングラブ賞」の受賞者が11日、発表された。セ・リーグの一塁手は該当者なしで、両リーグの全ポジションを通じて史上初の事態となった。セ優勝の中日からは1人も選ばれず、優勝チームから選ばれなかったのは10年ぶり2度目。一方、広島からは前田健太投手(22)ら球団タイとなる4人が受賞し、楽天からは嶋基宏捕手(25)が球団創設6年目で初受賞した。
阪神城島健司捕手(34)は捕手としては史上初の両リーグでの受賞。ヤクルト宮本慎也三塁手(39)は40歳シーズンでの受賞で、80年王(巨人)に並ぶ最年長受賞となった。ソフトバンク小久保裕紀一塁手は39歳シーズンでのパ最年長受賞と同時に、95年に二塁手で受賞して以来、両リーグ通じて最長ブランクとなる15年ぶり受賞。満票での受賞者は今年もいなかった。
選考は、全国の新聞、通信、放送各社のプロ野球担当者の投票で行われ、該当者なしは投票総数の過半数以上が必要で、セの一塁手の該当者なしは140票(投票総数260)だった


〜パ・リーグ〜
【投】涌 井(L)
【捕】 嶋 (E)
【一】小久保(H)
【二】田 中(F)
【三】小谷野(F)
【遊】西 岡(M)
【外】糸 井(F)
   坂 口(B)
   栗 山(L)


〜セ・リーグ〜
【投】前 田(C)
【捕】城 島(T)
【一】該当者なし
【二】平 野(T)
【三】宮 本(S)
【遊】 梵 (C)
【外】青 木(S)
   廣 瀬(C)
   赤 松(C)
posted by corazon-baseball at 12:52 | 試合結果

2010年11月10日


ロッテ西岡剛内野手(26)がポスティングシステム(入札制度)を利用しての米大リーグ移籍を決断したことが9日、分かった。10日に球団に申し入れる。西岡が海外FA権を取得するのは、早くても13年オフとなることから、1日も早い移籍を目指しポスティングを選択した。仮に球団が認めた場合は、内野手が手薄なオリオールズ、パドレスなどが入札する球団に浮上してきそうだ。
ロッテ西岡が内に秘めた思いをついに明らかにした。「今年は主将としてチームの勝利のことだけを考えてきた。最終的に日本一という結果を残せて、自分の中で一区切りついた。日本シリーズが終わって、今度は子どものころからの夢を追い掛けたいと思った。日本一になっていなければ決断していなかったと思う」と話した。
本気でメジャーを意識したのは今年に入ってからだった。メジャー帰りの井口と二遊間でコンビを組み、キャッチボールも一緒だった。ロッカールームや練習中にメジャーでの経験談を聞くうちに、より身近なものになっていった。「移動が大変そうだし、試合数も多いので難しいかなと思ったけど、井口さんの話を聞いているうちに出来そうな気がしてきた。野球をやっている以上、最高峰のレベルでプレーしたいと思った」と振り返った。
そんな思いを抱えて今シーズンに突入。主将としてチームの日本一を第一義に戦う一方で、メジャーで通用するかどうか、自分自身への挑戦も始まった。8月の左手負傷を乗り越え、ポストシーズンも含めて全試合フルイニング出場を果たした。パ・リーグではイチロー(マリナーズ)以来2人目のシーズン200安打を達成。打率3割4分6厘で首位打者にもなった。
自信を深めていく中で、メジャー挑戦への準備も整えていた。これまで家族が行っていたマネジメント会社に加え、08年まで井口が所属していた「ビバリーヒルズ・スポーツ・カウンシル社」と海外限定で契約を結ぶことを決めた。さらに交際中だったモデルの徳沢直子(26)と7月に結婚し、私生活も安定させた。
球団関係者は「西岡がポスティングを希望していることは西村監督も知っている」と話し、西岡の希望と球団のスタンスを西村監督が了承していることをほのめかした。フロントへの申し入れを経て、最終的に重光オーナーと重光オーナー代行の了承を得ることができればメジャーリーガー西岡が誕生する。

一方、海外FA権を今季取得し、大リーグ移籍を目指す小林宏投手(32)=本名・小林宏之=も同日中に球団側と会談を予定。終了後に、FA権行使を表明する見込みだ。
posted by corazon-baseball at 12:41 | 試合結果

2010年11月09日


ポスティングシステムでの米大リーグ(MLB)移籍を目指す楽天の岩隈久志投手(29)の独占交渉権をアスレチックスが獲得したと、米大リーグ機構が公式ウェブサイトで8日に発表した。アスレチックスには30日間の独占交渉権が与えられる。

入札では同じアメリカン・リーグ西地区のレンジャーズとマリナーズの2球団が競合し、アスレチックスが最高額を提示したもよう。入札額は明かされていないが、楽天はポスティングにより少なくとも1600万ドル(約12億9700万円)は手にするものと見られている。

アスレチックスはトレバー・ケーヒル投手をはじめとする有望な先発投手を既に4人擁しているが、岩隈の入団が決まれば、若手投手のトレードで打線を強化する可能性も浮上している。

岩隈は昨季楽天で10勝9敗、防御率2.82の成績をマーク。9イニングあたりおよそ7三振を奪う一方、与四球数は1.6。2009年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では日本代表の一員として優勝に貢献し、ベストナインにも選ばれている。
posted by corazon-baseball at 12:39 | 試合結果

2010年11月08日


101107_233821.jpg
プロ野球の日本シリーズ第7戦が7日、ナゴヤドームで行われ、今シリーズ3度目の延長戦となった試合はロッテが中日を延長12回の末に8―7で破り、対戦成績を4勝2敗1分けとして2005年以来、5年ぶり4度目(前身の毎日時代を含む)の日本一を決めた。
西村徳文監督は就任1年目でチームを日本一に導いた。ロッテはパ・リーグのレギュラーシーズン3位からの勝ち上がりで、セ、パ両リーグで07年からクライマックスシリーズが導入されて以降、リーグ3位チームが日本一となるのは初めて。
最高殊勲選手(MVP)にはロッテの今江敏晃内野手が05年に続いて再び選ばれた。


千葉ロッテマリーズの選手、ならびに関係者の方々、そしてファンの皆様。

優勝おめでとうございます。
posted by corazon-baseball at 02:27 | 試合結果

2010年11月04日


プロ野球の日本シリーズ第5戦は4日、千葉マリンスタジアムで行われ、ロッテが10−4で中日に大勝し、対戦成績を3勝2敗として、5年ぶり4回目(前身の毎日時代を含む)の日本一に王手をかけた。ロッテは初回に5連打で4点を挙げるなど、先発全員安打の猛攻を見せた。

○ロッテ10−4中日●
ロッテが逆転勝ちした。1点を先取された直後の一回、1死一塁から井口以下の5連続長短打などで4点を挙げ逆転すると、四回にサブローが2ラン、五回には清田の中前2点適時打などで3点を挙げて突き放した。先発ペンは荒れ球だったが、六回途中2失点にまとめて日本シリーズ初登板初白星。中日は先発・中田賢の乱調がすべてだった。


ナゴヤドームに舞台を移して行われる。第6戦

ロッテが鬼門ナゴヤドームで日本シリーズ制覇を決めるのか?

驚異的な勝率をほこる本拠地ナゴヤドームでセ・リーグ覇者の意地を見せ、逆王手をかけるのか?


明日5日は移動日で、第6戦は6日午後6時10分からナゴヤドームです!
posted by corazon-baseball at 22:35 | 試合結果

2010年11月03日


プロ野球日本シリーズ、ロッテ(パ・リーグ)―中日(セ・リーグ)の第4戦は3日、千葉マリンスタジアムで行われ、中日が延長十一回4―3で勝って2勝2敗とし、再びタイに持ち込んだ。
ロッテが三回、山本昌から井口の2号2ランなどで3点を先取すると、中日も四回に森野、和田の長打などで2点、五回に1点を返して同点。今シリーズ初の延長に入り、中日は十一回2死二塁から、新人大島の三塁打で決勝点を挙げた。


明日、王手をかけるのは、セ・リーグ王者ドラゴンズか?

パ・リーグ3位から、クライマックスを制した、ロッテが下剋上王手か?


第5戦は4日、同球場で行われる。
posted by corazon-baseball at 23:28 | 試合結果

2010年11月02日


プロ野球の日本シリーズ、ロッテ−中日は2日、ロッテの本拠地・千葉マリンスタジアムに舞台を移して第3戦を行い、ロッテが7−1で勝利、対戦成績を2勝1敗とした。ロッテは先発の渡辺俊が中日打線を5安打1点に抑える好投で完投勝利を挙げた。打線も同点の四回に清田の3点適時三塁打で勝ち越すなど、2けたの10安打と活発だった。第2戦で12得点の中日は打線が湿った。第4戦も千葉マリンで午後6時15分から行われる。
○ロッテ7−1中日●(千葉マリンスタジアム)
投打のかみ合ったロッテが快勝した。中日に先制を許した直後の三回、サブローの適時打で同点とすると、四回は2四球などで2死満塁とし、清田の中越え適時三塁打と井口の適時二塁打で計4点を挙げた。投げては先発の渡辺俊が1失点の完投勝利。中日は先発・山井が四回途中5失点でKO。打線も振るわなかった。



ロッテ西村徳文監督(50)コメント

レギュラーシーズン最終戦10月1日オリックス戦以来の千葉マリンでの試合。投打がかみ合っての白星に「(渡辺)俊介は落ち着いていましたね。3回に先制されましたが、慌てることなくしっかり投げてくれました。スローガン通り、みんな1つになって戦っている。(決勝の3点適時打を放った)清田はもともと思い切りのいい打者。ルーキーなのに大したものです。1カ月ぶりのマリンスタジアム。みなさんの声援が力になりました。最初に勝てたのが大きい」と笑顔で振り返った。


中日落合監督 「1点取ったら1−0で、2点取ったら2−1で勝たないと。うちはそうやって勝ってきたチーム。山井は我慢するところは我慢しないと。出していい四球といけない四球がある。まだ1つ負けられる。2つ負けると終わるが」。



ロッテが明日勝って王手をかけるか?

ドラゴンズが、セ・リーグ王者の意地を見せるか?


第4戦も千葉マリンで午後6時15分から行われる。
posted by corazon-baseball at 23:12 | 試合結果

2010年11月01日


プロ野球で今季最も活躍した先発完投型投手に贈られる「沢村賞」の選考委員会が1日、東京都内で開かれ、今季のセ・リーグで最優秀防御率、最多勝、最多奪三振の「投手3冠」に輝いた広島の前田健太(22)が初めて選ばれた。セからの選出は04年の川上憲伸(当時中日、現米大リーグ・ブレーブス)以来で、広島の投手としては91年の佐々岡真司以来の受賞となった。
プロ4年目の前田健は今季、15勝8敗(沢村賞の基準は15勝以上)▽174奪三振(同150奪三振以上)▽2完封を含む6完投(同10完投以上)▽防御率2.21(同2.50以下)▽投球回数215回3分の2(同200回以上)▽登板28試合(同25試合以上)▽勝率6割5分2厘(同6割以上)の成績で、選考基準の7項目中6項目をクリア。全項目をクリアした投手はおらず、選考委員5人のうち4人が前田健、1人が両リーグ最多17勝を挙げ5項目をクリアした金子千尋(オリックス)を推し、前田健が選ばれた。
金子千は防御率が3.30だったことが評価に響いた。ダルビッシュ(日本ハム)も6項目で基準を満たし、防御率は両リーグ通じて唯一の1点台(1.78)だったが、勝利数が12と少なかったことがマイナス要因となった。選考委員の平松政次氏は「前田健はどの項目も抜群ではないが、一番安定していた」と説明した。【立松敏幸】
選考委員 平松政次、土橋正幸(委員長、足のけがで欠席)、堀内恒夫、村田兆治、北別府学(就任順)
posted by corazon-baseball at 20:29 | 試合結果

<楽天>岩隈の入札申請行う 大リーグ全球団に公示

プロ野球の楽天は1日、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を目指す岩隈久志投手(29)の入札申請手続きをコミッショナー事務局に行ったと発表した。今後は事務局から米大リーグ機構側に通知され、大リーグ全球団に公示される。獲得希望球団は公示後4日以内に入札を行う。
岩隈はプロ通算101勝62敗。08年に21勝を挙げて沢村賞を獲得し、今季は10勝9敗だった。米田純球団代表は「星野監督にも『戦力的には落ちるが功労者なので希望をかなえてほしい』と話し『分かった』と言ってもらえた」と説明した。



<楽天>ヘッドに田淵氏 コーチ陣発表


楽天は1日、来季の監督、コーチ陣を発表した。ヘッドコーチには打撃と兼任で元ダイエー(現ソフトバンク)監督の田淵幸一氏、1軍バッテリーコーチに元オリックスの三輪隆氏が就任した。田淵氏は「真っ白い紙にいろんな絵を描けるようで楽しみ」と抱負を語った。また今季限りで引退した小坂誠内野手が育成コーチとなった。スタッフは次の通り。
【1軍】監督 星野仙一(63)▽ヘッド兼打撃 田淵幸一(64)▽打撃補佐 礒部公一(36)▽投手 佐藤義則(56)▽同 森山良二(47)▽バッテリー 三輪隆(40)▽内野守備走塁 永池恭男(37)▽外野守備走塁 本西厚博(48)
【2軍】監督 仁村徹(48)
posted by corazon-baseball at 19:44 | 試合結果

101031_212728.jpg
プロ野球の日本シリーズは31日、ナゴヤドームで中日(セ・リーグ)―ロッテ(パ・リーグ)の第2戦が行われ、中日が12―1で大勝し、対戦成績を1勝1敗とした。
中日は一回、和田の先制打と大島の二塁打などで4点を先取。三回までに10点を挙げて大勢を決めた。計14安打の猛攻で、先発のチェンも6回1失点と好投した。
ロッテは先発マーフィーが崩れ、打線も1点を返しただけだった。
第3戦は2日、千葉マリンスタジアムで行われる。


昨日は帽子もナゴヤドームに行って来ました。
posted by corazon-baseball at 10:46 | 試合結果
spacer.gif
spacer.gif